何回通えばワキ脱毛が完了するのか?

毛量などで個人差がありますが、平均すると15回具合と言われています。2カ月に1度のペースで通うことができますので、2世代程度で脱毛効能を敢然と実感できるでしょう。

どんな方法で脱毛するの?

・光脱毛

此度、主流となっている脱毛技は明かり(発光)脱毛法だ。カメラの発光のような明かりを1度照射するだけで広範囲の脱毛が可能です。明かりが毛の黒色に評価して入り込み、熱情によって毛の細胞を弱らせるのです。解消ヘッドをワキに当てて立ち向かう、表皮への重荷もちっとも疑惑が弱いアプローチだ。 手当て後は、肌トラブルを防ぐためのアフターケアジェルを塗って仕上げます。

・レーザー脱毛

脱毛サロンでは扱われませんが、クリニックでなさる医療レーザー脱毛という技があります。これも明かりを利用した脱毛技ですが、ライセンスを有する人間しか施術することができません。光脱毛法よりも、周期的には速く脱毛が完了します。ただ、費用が光脱毛法よりも高くなります。また痛みを察する場合もありますので、痛みにか弱い人間にはおすすめできません。

・ニードル脱毛

これは、電流の通った狭い針を毛穴に差し込んで毛根を焼き切り、毛を作りあげる細胞を死滅させる技だ。自ら毛穴に針を入れますので、脱毛効果は光脱毛より高くなります。しかし、時間がかかる上に強い痛みがあります。また費用も高額で、ワキだけでも30万円を超えてしまうこともあります。

ワキ脱毛って痛い?

脱毛=痛いというムードをお保ちの方も多いでしょう。確かにかつての脱毛は、かなりの痛みがありました。人によっては考えが起きるほどの外圧が生じる脱毛技もありました。
しかし、今は格段に技も器材も進歩していて、ほとんど痛みを感じないという人間がほとんどです。とりわけ光脱毛では、手当て時間も早く、表皮に明かりを照射するだけなので、痛みは皆無と言っても過言ではないほど。当然、アフターケアもしっかりしているので、安心して手当てを受けることができます。https://vitakt-cosme.com/